海外生活が長いと逆に日本でカルチャーショックを経験するって話

日本で生まれ育った生粋の日本男子でも、海外生活が長いとどうしても母国の文化を忘れてしまうもの。すると不思議、今度は逆に日本に帰るとカルチャーショックを受けてしまう。自分が外人化するのだ。今回のポストでは自分が実際に感じた日本でのギャップの話をしたいと思う。

スキルアカデミー ケニー

Share on LinkedIn
LINEで送る

カテゴリ :

投稿日時 : 2015年5月14日

仕事人生における”envelope”と”explore”

「既に確認済みの安全圏」を”envelope”(封筒)という。「”envelope”の外へ出ること」を”explore”(冒険)という。仕事人生では好むと好まざるとにかかわらず、「封筒」を破って外の世界に踏み出さねばならないことがある。まずは”envelope”の存在を意識することだ。

スキルアカデミー 佐久間陽一郎

Share on LinkedIn
LINEで送る

俺が非英語圏の海外企業に勤めだしてから行った3つの英語上達法

中国にある外資系マーケティング会社で唯一の日本人として働き出した俺。そこで使われている英語の多様性に圧倒された俺が、英語力向上のために行った3つのことを紹介したいと思う!難しいことはなにもない。自然に学ぶことがただ一つの秘訣。

スキルアカデミー ケニー

Share on LinkedIn
LINEで送る

カテゴリ :

投稿日時 : 2015年4月8日

「山川草木悉皆成仏」は仏典には出てこない

私のスタートアップ講座『能力のプロファイリング』の第4部「価値感のプロファイリング」補章1「日本人には動機がないという考え方」で、「日本の仏教」の特殊性に触れた。「山川草木悉皆成仏(さんせんそうもくしっかいじょうぶつ)」という思想は、インドや中国にもない日本独特の思想だと書いた。若干、正確性を欠くことが判明したので、以下、修正しておきたい。

スキルアカデミー 佐久間陽一郎

Share on LinkedIn
LINEで送る

大塚家具の大塚会長に付いて行くことを決めた社員達?

公開企業の創業家の内紛。たまにある話しだが、それに巻き込まれる社員達は大変だ。意図せずサラリーマン人生の岐路に立たされる。大塚会長の貴社会見に同席した社員達の表情をどう読むか?

スキルアカデミー 佐久間陽一郎

Share on LinkedIn
LINEで送る

誰でも使えるマーケティング・リサーチの定量的分析法

『誰でも使えるマーケティング・リサーチ(イノベーション編)』の姉妹編『誰でも使えるマーケティング・リサーチ(アナリシス編)』の開講だ。素人でも多変量解析ができるよう、たくみにガイドする。シード・プランニングの牛澤賢二氏の5回シリーズ開始。

スキルアカデミー 佐久間陽一郎

Share on LinkedIn
LINEで送る

社会人における学習・自己啓発の現状について

 我々スキルアカデミーは、「あらゆる人に、自立したプロフェッショナルになるための、すべてのスキルの学習機会を、あらゆる時間/場所で利用可能な形で、提供する」をミッションにサービスを開始しました。
 「あらゆる時間/場所で利用可能な形」とは、主に仕事外である自由な時間、通勤などの移動時間等を想定しています。また、今では最も身近になった、スマートフォンやタブレットを活用することで、手軽に学習する機会を提供したいと考えています。

真野芳和

Share on LinkedIn
LINEで送る

「良い時は悪い時」、「悪い時は良い時」

昨今企業業績好調の報道が多いが、円高のメリットによる恩恵による結果に酔いしれていると、次の波が来た際に再生不能な大打撃を受けることになる。資金的、時間的余裕のある今“真”の競争力強化へ向けて発想の転換を図る一助としてほしい。

東京工業大学特任教授 古田 健二

Share on LinkedIn
LINEで送る